je-pu-pu 無料カウンタ

2006年04月30日

どーるしょー

29日はドールショーに行って来ました。
とても楽しく過ごせて機嫌良く仕事に戻っていたんですが
仕事場で観た今週のチャングム・・・

(正しくは来週のよ・こ・く)

買Cヤアアあああぁぁぁぁぁぁアアッッッ!!!!

(゜□゜;

・・・・

(TT

気を取り直して。(ぐすっ)

ドールワールドにはまって1年くらい経ちますが、魅力的なのは人形そのものの他にお洋服ディーラー様の存在があります。

2次元ワールドで楽しむ事が多かった自分にとっては、平面の布を3次元に進化させる技術を持った方々は素敵な魔法使いのようで尊敬します・・・。

以下はドールショーのレポートです








続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 11:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

クロクロ駄目人間ライフ

明日から仕事が始まって、更にあさっては犬を預からなければいけない用事があるのにクロノクロスプレイにかまけて部屋の掃除が終わりません。
(大汗)
しかも進まないし・・・

今半分もいってない状態なんだろうなあ・・・
幽霊のおっさんが倒せないよ・・・・
相手の攻撃がこちらのHPの上をいってるんですがどうやったら倒せるんでしょうか。げっそり〜。

狽ヲえいっ成仏しろYO!!

面白いんですが、このゲームさすがスクエア仕様というかクロノトリガーの続編というよりはFF臭をヒジョーに感じるんですが

ぶっちゃけ自分は「幼なじみ属性萌え」の傾向がありまして

チャングムだってミンの彼より、カンドック夫妻の息子トンイの方を応援したい気持ち満々です。
・・・・まあ、息子に関しては
アニメチャングムのキャラデザを見て

そういうポジションかよ!と泣く泣くあきらめましたが〜〜〜



閑話休題。

で、そんな自分はクロクロワールドでは
当然レナ萌えです。

なのにスクエア特有の否がおうにも
「ヒロインはこの子ねv」
と、思わざるを得ない演出で大プッシュされるキャラクターがいらっしゃいまして。

いや、自分レナ一筋ですから!!
(思いっきり頭を横に振りつつ)

ヒロイン?にはちゃんと懸想してるキャラいるじゃないですか!
応援しますよ!!
(思いっきり頭を縦にふりつつ)

余談ですが、最近仲間にした宇宙人の必殺技が
スタープラチナ
だったんで軽くニヤリでした。
早く使ってみたい・・・
posted by 村瀬梨穂 at 02:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徒然ドール事情

もうすぐ連休ですね〜。
連休期間には大きなドールイベントが2回も開催されます。
一つは29日のドールショウ、もう一つは5日のドールズパーティ。

去年の春頃からドール遊びにハマって衝撃的だったのは、アウトフィットの入手のし辛さです。

一生懸命サイトをチェックしてると・・・
(この辺りの一生懸命度は絵面を想像すると情けないものがあります)

時々WEB通販の開始に出会えたりするんですが

基本瞬殺

です。

大体販売開始15〜20分位で完売表示ってのが平均かなあ・・・
(40秒ってのもあったなあ)

嘘のようなホントのはなっし〜♪
(ハラダトモヨの歌の節で)

てなわけで、29日は早起きしてイベント開始同時に会場に入れるように頑張ります。
今までコミックイベントのノリでお昼前到着とかしてて毎回撃沈してたので・・・

昼夜逆転人間の自分にはサバイバルですが頑張ります。

余談ですが、先日人形用の腰スカートを作ってみました。
いろんな洋服と合わせて着れる腰スカートが欲しくって・・・

意外と入手しにくく(ワンピースタイプのドレスはたくさん見かけるんですが)購入出来なかったので、着れれば良いや!と初挑戦です。

tedukurifuku.png

WEBで参考にしたサイズ違いの型紙を手元のドールの寸法に合わせて直してみました。

・・・なんて書くと立派に作ったみたいですが(←そうか?;)遠目で写真だから許される?みたいな出来です;;ハハハ・・・

着用写真は“続き”に載せました。





続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 00:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作り関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

SBR第13話感想その5

5月の連休前に楽しみな本の発売が目白押しです。
一番はアドベントチルドレンのビジュアルブック・・・
amazonで予約したんですが早く届かないかなあ〜♪

以下はSBR感想の続きです。


続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 00:18| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | SBR感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

SBR第13話感想その4

天上天下の佐野主馬さんにもBモアさんと同じ路線でときめいています。
何で敵役なんだあああ
敵役だからときめくのかな・・・切ない〜。

以下はSBR感想の続きです。



続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 02:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | SBR感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

SBR第13話感想その3

荒木先生と弐瓶先生のコミックス紹介が同時に紹介されてるページを拝むことができるなんて数年前は思いもしませんでした。(感涙)

来月からいよいよ連載スタートのバイオメガ。
大好きな「BLAME!」のキーワードがいたるところに散りばめられていてワクワクします。

個人的に気になるのはやっぱり「東亜重工」の存在。
この組織はブラム時代の前なんでしょうか後なんでしょうか。

東亜重工が造りだしたという主人公の造一は合成人間。
銃使いである点や不死身っぷりがブラム主人公の霧亥を思わせます。
彼のパートナーのAIは東亜重工管理者の一人だったメンサーブそっくり。

でも東亜重工と敵対?している組織DRFに執行部隊がメンサーブの恋人セウと同じ名前・・・。

うーん。
これらキーワードの意味が明かされることはあるのでしょうか。

多分無いんだろうなあと思いつつ

でも楽しみです。
個人的にはクマさんが大好きです。
キャラ変わってないと良いな〜♪

以下はSBRの感想の続きです。


続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 03:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SBR感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

SBR第13話感想その2

ウルジャンで楽しみに読む作品が増えてきて嬉しい限り。
「CLOTH ROAD」の面白さに気が付いてちゃんと読んどくんだったと激しく後悔・・・。
OKAMAさんってそういえばカードゲームアクエリアンエイジのイラスト描いてらした方だった・・・
その頃から絵が好きでこの人のカードだけ集めてたりしてました。

以下はSBR感想の続きです。



続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 02:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SBR感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

SBR13話感想その1

ウルジャン買いました〜♪
今月はチェキラする事が多すぎて・・・
何から感想書いたら良いものやら、なファンとしては非常に嬉しい号でした。

余談ですが、クロノクロス・・・面白いんですが全然終わりません。
今年最後じゃないかという長期の休みを使っても終わるかどうか・・・
しかも、これ分岐が多くてキャラクタの個別エピソードを全部見たいとなるとやり直さなくちゃいけないんですねえ。うう〜ん。

更にゲーム繋がりで余談その2。
ララ様の新作が既に海外で発売されてるみたいなんですが、日本向けに発売されるかどうかというのが不透明みたいでショックです・・・。
PC版ならプレイできるみたいなんですが、当然字幕もしゃべりも英語なんですよねえ・・・
そりゃあ、今までのトゥームはゲーム自体は台詞がわからなくても出来たけどさ!(良い意味でも悪い意味でも)

以下はSBR本編の感想です。



続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 02:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | SBR感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

どこまでもあ・る・け〜♪

実写サイレントヒルのクリーチャー出たーッ!!!

動画です。

正体は自立歩行、自動バランス調整、50kgまでの荷物運搬可能という高性能軍事用ロボットらしいです。

PLUTO系でチェキラするべきなのに

どう見てもシズオカネタに思えるのは自分だけでしょうか。

ちなみに映画サイレントヒルの公開は7月初旬だそうです?
サイヒルよりもX-MEN3の公開が5月に迫っている事実の方がサプライズだった今日この頃・・・。
この間エイプリルネタにされてたばかりなのに・・・(苦笑)

製作側はウルバリン新境地を開いたと「1」公開の時に仰っていた気がしますが自分的にはサイクロプスで前人未踏の地を切り開いていると思います。

・・・って言うとサイクロファンの知人が本気で怒り出すので、あまりからかえないんですが〜。
posted by 村瀬梨穂 at 15:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

チャングム人形 その2

只今出かけ先です。

数日の泊りがけなので、準備が色々あったのに人形用腰スカートの型紙とクロノクロスプレイデータを忘れてきてしまいました・・・;;
何やってんだ自分 凹

ここ数日バタバタしていてサイト更新も滞り、やったといえば
「チャングムの誓い」を観た事だけ
という体たらくぶりです。

チャングムは・・・・
ついに来たれり運命の瞬間、みたいな展開で

何か音声消えて演出BGMだけしか流れてないし

スローモーションで走ってるし

横一レイアウト柱なめ

息を切らせ向き合う二人

涙もセキを切って溢れ出し

よし!ここからFF8のムービーが流れるんですね!!
(FF10でも良いかも)

てな、それはそれは萌える展開でありました。

・・・なーんて、
一方不穏すぎる敵側の動きが心配で素直に喜べないんですけれど・・・


話は変わって、先日小ネタめいて書いたチャングム人形ですが、別メーカーのシリーズも存在することが判明しました。

チャングム
サングン様

細かいところまで丁寧な作りで良い感じvvv。
日本でも新大久保にある韓国雑貨店で買える事もあるという話です。
posted by 村瀬梨穂 at 00:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

駄目プレイ・クロノ日記

ここ数日間暇な時に「クロノクロス」をやっていました。
いいかげん返さなけりゃと思って・・・・・・・
(以下内容ネタバレ有りです)
 
うう〜〜〜〜んと、
 
今、ドラクエ2で言うならサマルトリアに行く途中でちょっと強い敵が出てきたぞー位の所じゃないかと(自己見解)思うんですが・・・・
 
長い奴が倒せませんたらーっ(汗)

ヒドラっちゅーんですか?
蛇の名前なのに明らかに長ものの甲虫な見てくれのコイツが強くて先に進めません;

しかも・・・
自分の選択によってはコイツと戦わなくて良かったという話・・・

そもそもハネッ返りの娘っ子を助けるためにこんな目に・・・

見捨てればよかったと激しく後悔

しかも〜〜〜
見捨てるルートだと御素敵な少年騎士が味方になってくれるという話ではないですか!!

見捨てればよ(以下略)

そんな状況なのでゲームの感想もたいした事言えないんですが、音楽以外はあまりクロノトリガーの面影ないかもです。
どっちかというとFF10辺りの世界観に似てるかも。
スラッシュというキャラが大好きです。
ビジュアル系バンドスターなので動きが変だけれど喋り方とかトボケてて好印象黒ハート
スラッシュを仲間にするために気になる他のルートキャラをあきらめました;
痛かった・・・
posted by 村瀬梨穂 at 05:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

FSS12巻感想

買ってきました〜。

都合よく???雨のため自転車お使いの用事がなくなったので自由時間でした。
隣駅の本屋へGO!したのですが

見つからなくってあせりまくり;

ええっ
入荷数すごく少ないとか、通常の本屋さんでは売らなくて、もっと専門的な大きな本屋さんじゃないと買えないとか・・・?

と、新刊コーナーを探してしまいました。

真実は逆。

売り切れ寸前で目立っていなかっただけでした…!!

(自分が行った本屋さんでは残り1冊でした)

すごいよFSS!
(て、いうか忘れずに買うファンもスゴイよ…)


で、単行本ですが
先ず表紙!!
壊れ頓挫しゆくフィルモア王宮?とVサイレン(ネプチューン)をバックに手前には目を閉じるクリスティン…
(座っているところどこかなあ?)

クリスがフツーに美麗です。

今までの表紙イラストというと、漫画のキャラクターラインより絵画テイストになっていたりしてたんですが、今回は漫画の中で描かれる彼女そのままな感じです。
死んでるのか生きてるのかはわかりませんが(^^;
3巻のコーラス3世はミイラだったので、やっぱり初の「生身の人間」が表紙に登場した!という感慨があります。

で、内表紙がポスターで先行公開されたプリンセス・カレルナのイラスト。
姫のポーズとカイエン剣のレイアウトが意味深〜。
(しかし何てアブナイドレスなんだ…)

本編ですが、描き下ろし…は無いと思いますが、単行本未収録だった扉絵が載っていたり、キャラクターシートは個人的に初見のものが多くて嬉しかったです。
(ファティマ・二ナリスのカラーシートも載せて欲しかったですが〜)

そういえば、本編登場のMHカンのキャラシートが古いままでしたですね。
ジョーカー3159とかの副読本での描かれ方も違うし、描かれる度イメージの違うMHで興味津々です。


余談ですが永野先生のオフィシャルサイト・オートマチックフラワーズが更新…もとい本格始動してました!
コンテンツが多岐に渡っている分目的のページが探しにくいような…きもしますが(^^;
目下の一押しは遂に発表されたプロジェクトアニメ
「ゴティック・メード」

です。

一気にメインキャラクター、メインメカが発表されています。
直接はFSSと関係ない設定と思われますが…
搭乗型大型兵器、パイロットであり騎士である少年、
霊感を持った巫女の少女。

色々と世界観が重なる部分があります。
TVでしょうか?OAV??映画??
続報が気になります。

NTでも「GTM」の特集が組まれていて、来月号は長野先生のロングインタビューが組まれているそうです。楽しみです。

更に余談ですが、FSSコーナーの「キャラクター紹介」のページも更新されていました。
<ヒロイン>の項目にはラキシス、エスト、マグダル、デイジナの4人がラインナップ。

マグダルの名前が設定時の「マグダル・アトール」から「マグダル・ビート」と母親姓に変更されてる所が気になりました。

しばらく巫女としての存在を隠すからの利便上なのか、それとも亡き母への想いを強調しての設定変更なのか…。

残る項目は「重要人物」。
うーん、各項目3〜4人ずつしか紹介されないからなあ。

バランシェ、ログナ−、カレン、ドラゴン
…とかでしょうか?
posted by 村瀬梨穂 at 22:30| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ファイブスター物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徒然

あまりのめくるめくドラマ展開ぶりに毎週書いてしまっているチャングム感想です。

今週はついにチャングムの亡き母の墓をサングン様に紹介。
墓前でお互いの「お綺麗な方」っぷりを何気に賛辞し合っこ。
何故そこで第一に言葉をつく相手の形容が見た目から。

いや、単に容姿を綺麗と言っているのではないかもですNE!

心、技、体全てが美しいと言っているのかもです。オオオ。


そう見えるのは腐ったお前の目玉だけだと知人に言われましたが
物語が進むにつれ刻一刻と運命の糸が手繰り寄せられていると思うんですがどうなのか…

そういえば、アニメ・チャングムと一緒に紹介されていたドラマ本編の画像〜。

一体何処のFF8ムービーが始まったのかと思う位

誰かさんと誰かさんを猛PUSHだったですね!

『♪何となく好きだった
恥ずかしそうに私を見るあなたの目
あなたは知っていたかしら?
私もそうしていたことを♪』


思わずEYE ON MEを口ずさんでしまってりして (←アホです)


話は変わりまして。
明けて本日はついにファイブスター物語12巻の発売日です。
近所に本屋さんが無い上に、仕事スケジュールの都合で隣駅の本屋さんにいけるかどうかが非常に微妙なのですが…
頑張ります。
NTも発売だし〜。
posted by 村瀬梨穂 at 05:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

4月5日のPLUTO感想

コンビニに雑誌が入荷される時間が待ち遠しかったです。
自転車飛ばして買いに行きました〜♪

以下は本編感想です。



続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 05:13| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | アトム&PLUTO関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

30日のしんぶん

朝日新聞3月30日の記事を見ました〜。
ビバ!図書館システム。

記事は1P丸々使っての特集で迫力ありました。

対談内容なんですが、お話している殿方の方の発言が・・・

「PLUTOの憎しみをアトムがどのように解消し浄化出来るかが描ければ名作になる」

みたいな事を仰ってたんですが

ええーっ

PLUTOの憎しみを云々するのってアトムなの!!!??

って個人的には疑問だったんですが・・・

手塚先生版の「地上最大の〜」であるならば、確かに活躍どころはアトムなのですが、これは“PLUTO”の対談だし

浦沢先生版だとアトムのポジションって・・・そんなに深くPLUTOに関わるのかなあ
PLUTOに対してより、ゲジヒトさんに対しての関係の方が取りざたされている昨今なので微妙です。

それとも対談は大いなるネタバレなのでしょうか


対談とは別にレイアウトされているタイトル文字やイラストがかっこよかったです。
ロボット全体集合GJ!配置もナイス〜♪

でもほとんどがロボロボしてない面々なので、出来れば対になる手塚Verロボも入れて欲しかった・・・とか、いや、それは素人判断でやっぱり蛇足だよな・・・とか。
posted by 村瀬梨穂 at 11:48| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | アトム&PLUTO関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

初チャット

倫敦野郎様のPLUTO3巻発売記念チャットに参加させていただきました。
楽しかったです。

チャット自体が初体験だったので掲示板との違いとか新鮮でした。
仕事を早く切り上げて途中参加だったのですが、間に合ってよかった〜〜。

もうすぐビッグコミックオリジナルPLUTOの掲載号発売です。
2号続けて読めるこの幸せ・・・。

posted by 村瀬梨穂 at 02:24| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

えいぷりるネタネタ

日記ブログをお借りしているこちらのSeeSaa様は4月1日にイタズラをするのがお好きなようで、今年もこんなサービスを企画発表してらっしゃいます。

ちなみに去年は「SeeSaaが想定外の買収をされた記念」としてホリ●モンテンプレートを配布していましたね〜。
posted by 村瀬梨穂 at 01:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

えいぷりるかみんぐあうと

4月1日にかけて

初めてオフ会に行くんだっ

オフ会の名前は「FF聖地巡業」なんだっ

教徒が聖地(スクエニショップ)に集ってご神体(セフィ様人形)を拝むんだっっ

・・・なんてネタ日記を書こうかと思ったんですが

ネタに見えないシロモノになったのでやめました;


話は変わりまして、PLUTO3巻やっと買えました。
一緒に並んでいたエヴァンゲリオン10巻も購入です。

PLUTO関連の記事を読みに明日図書館に行くつもりです〜。

余談ですが、今週もチャングムは面白うございました。

涙の洪水で溺れるかと思いました。

個人的に一番大好きだった人が・・・ つ_T)




そんな展開の横で今回もチャングムは大張り切りです。

自分への愛を盾にサングン様を脅迫していましたNE!

二人は11代目チェゴサングン様の公認関係。

これはエイプリルサプライズじゃないです。87%ノンフィクション。

posted by 村瀬梨穂 at 01:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。