je-pu-pu 無料カウンタ

2006年07月30日

エアコンの逆襲

帰宅してエアコンをつけ、SBRの感想を書こうかな〜〜〜
と、思った時

パタッ
パタタタタタッ


と、いう軽い物音が。

不審に思い音の方向を見てみると


エアコンが泣いていた・・・!


いやいや、もとい、
エアコンから水がーっ

こういう現象を時折目にします。

以前新宿に住んでいたときも部屋の備え付けエアコンが同じように涙を・・・
あの時は放置してたんですが、今回のエアコンは自分で買ったので捨て置けません。

ただでさえリモコンが壊れているというのに!
(↑関係ありませんがな)

原因を調べてみると、このようになる要因はいくつかあって・・・
たいていの場合は

室外機の排水ホースが詰まっているのが原因との事。

ホースの詰まりなんてどうやったら取れるんでしょう〜〜〜。
専用のお掃除用具とかあるみたいなんですが

事態は割と急を要するので

出来れば(出来なくても)朝までには直したいなあと他の方法を探ってみたら

ホース内部の埃を吸い取れば良い・・・

勇気があるなら口で吸ってみよう

っていう対策マニュアルを見ました。


どんなチャレンジャーなら出来ると言うのか。


・・・・・
日が昇り、音が迷惑にならない時間帯まで待って掃除機で吸いました・・・


こうして当方の一夜は明けたというくだらない話でした。
posted by 村瀬梨穂 at 08:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活お役立ち?ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

SBR第16話感想 その3

今月のウルジャン、「天上天下」でワンちゃんが犬江新太夫さんの御無体を
“松田?”って小さく突っ込んでるんですが、当方の記憶が確かならその必殺技は「羽死夢」氏だったと思ったんだけどなあ〜〜〜

「バイオメガ」
ついに熊タン登場〜〜〜vv
嬉しい〜♪
人間よりも熊の表情と感情が豊かな作品。それが弐瓶先生テイスト。

「皇国の守護者」
バルクホルンさんが死ななくて良かった A´д`;)

次号からは「銃夢」も再開されるし楽しみです♪
これでバスタードが帰って来てくれればなあ〜〜〜
せめてシェラちゃんの安否の所だけでも〜〜〜〜;;



なんて事はともあれ、以下はSBR感想の続きです。



続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 07:08| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | SBR感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

映画サイレントヒル感想

行って来ました〜としまえんユナイテッドシネマ。
観てきました〜「サイレントヒル」

ぶっちゃけ第一感想ですが

良かった・・・!!!!です。

自分の視点は
映画感覚=素人 
好み=マイナー路線

なので、一般性は無いかと思いますが

実は原作ゲームへの思い入れが強すぎて、かなり斜めに構えていたんですが
始まって5分

少女が可愛かったのでもうOK!

と、すぐに引き込まれてしまいました。

美術や世界観がすご〜くゲームの設定を丁寧になぞってて
「どのカットも良いよ!どのカットも良いよ!!」
って感じで瞬きも出来ませんでした。

ただ・・・
ゲームをPLAYしていない人には
「この場面の展開必要だったの?」
と多少たるく思える部分があるかもです。

厳密に言うとゲームの設定そのままじゃなくて、大きな部分が違うんですが

でもそこが良いぴかぴか(新しい)

って感じで自分的には大満足でした。

以下はもう少し詳しい感想です。
完全ネタバレなのでご注意くださいm(_ _)m



続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 04:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

黒白コックローチ

やっと気持ちと時間に余裕が出来たので映画「サイレントヒル」を観に行くか〜
・・・と思ったんですが、最寄の映画館の上映時間が

1日1回のみ

深夜10時〜0時


って如何なものか

へビィすぎる・・・

いや、レイトショーってやつですか?
自分映画あまり行かないからよく知らないんですが・・・
だったらいっそ

朝3時〜5時とかの上映の方が都合良かったですね!
(↑映画館スタッフが死にます)

いや〜
どうしましょ〜〜
マジ困ってます。
いくなら今日しかないんですがああああ

ゲーム原作への思い入れが強すぎて
1ベースの映画に「赤い三角頭」が出ているというだけで行く気が半減しているような自分は観る資格がないのかもしれないんですが〜。

何より上映終了時間が問題です。

チンパンニュースが家で見れないかもしれないじゃないですか!!

嗚呼、せめてあと1時間早く終わってくれれば…
どうしよう〜〜〜〜


話は変わりまして。
「ゴ●ブリにシャンプーや洗剤は効くのかどうか」
というお題につきまして、その真実の程を自分なりに調べてみました。
(つーか、実体験した知人に聞いただけですが)

なのですが、あまりにビビットな妙に真実味があるトコロがまた嫌な
リアル証言だったので、平気な方のみ読み進めていただければ・・・・
(−−il||li





実際にゴキさんに洗剤をかけた知人の証言によりますと…



続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 09:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活お役立ち?ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

SBR第16話感想 その2

そういえば今月から「アンジェリーク」のTV放映が始まりましたですね〜。
自分の地域とかの放映時間が夜中の3時とかなので
誰が見るんじゃいとは思うんですが、
演出がスイートネオロマンスというよりダイバスターに近い香りが漂っていたのが如何ともしがたい気分でした。
(驚くときとか輝く時とか、いちいちその場の全員にカットが振られる所とか)

やたらポジティブアクションの闇様がいても良い。
行動するとき一同ぞろぞろと隊列作って歩くのでもいい。

全部許すけれど

光様の前髪がぺったりなでつけられて
只のワンレンウエーブヘアーぴかぴか(新しい)
になってるのは解せなーい!!!


ジュリアス様はセフィロスのごとく目がつりあがって前髪も立ち上がってなくちゃっ!

そんな事はともあれ、以下はSBR感想の続きです。



続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 03:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | SBR感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

PLUTO MD5ばとる〜

今月のPLUTOではゲジさんを含めオジサン勢がせつなさ満点な回でありました。

そんなPLUTO、中でもゲジさんに想いを馳せゲーム遊びをしようと思い立った本日であります。

ネットを徘徊していて見つけた御素敵システム、その名も
「魔法のMD5 - MD5バトル」

名前を入力してボタンを押すだけで、6項目のステータスがはじき出され勝手に戦ってくれるという面白簡単ゲームです。

戦闘結果はランダム・・・かもしれませんが、ステータス数値は名前によって決められているようです。

では早速ゲジヒトさんの名前を入力してステータス数値を見てみましょう〜

[ゲジヒト]
攻撃:57
素早さ:11
防御:14
命中:13
運:70
HP:215


・・・・・・うーん
HPと運以外の数値がいささか低めなのが気になりますが〜。
ちなみにPLUTOの数値↓

[PLUTO]攻撃:79
素早さ:69
防御:78
命中:71
運:18
HP:240


おおっ全体的に高めの数値ですね。
運だけが低空飛行なのが笑えます。
ではバトル行ってみまショー

PLUTO vs ゲジヒト 戦闘開始!!

[PLUTO]の攻撃 HIT [ゲジヒト]は130のダメージを受けた。

[ゲジヒト]の攻撃 MISS [PLUTO]は攻撃を回避した。

[PLUTO]の攻撃 HIT [ゲジヒト]は152のダメージを受けた。

[PLUTO]が[ゲジヒト]を倒しました(ラウンド数:2)。


煤i゜□゜;
いやーっ!ゲジさん
瞬殺。
相手ノーダメージだよ!!
さすがはPLUTO。ぬぬぬ・・・

てなわけで・・・
ちなみに〜
他ロボットとのバトルも遊んでみました。

先ずはエプシロン〜

[エプシロン]
攻撃:96
素早さ:66
防御:51
命中:14
運:76
HP:258


命中率が低いのが気になりますね。
やっぱり戦いが嫌いだから・・・!(なーんて)

ではではバトル〜

エプシロン vs ゲジヒト 戦闘開始!!

[エプシロン]の攻撃 HIT [ゲジヒト]は177のダメージを受けた。

[ゲジヒト]の攻撃 MISS [エプシロン]は攻撃を回避した。

[エプシロン]の攻撃 HIT [ゲジヒト]は136のダメージを受けた。

[エプシロン]が[ゲジヒト]を倒しました(ラウンド数:2)。


煤i゜□゜;
いやあああっ!ゲジさんしy(略)

うーん
ゲジさんは記憶生涯情緒不安定のリスクが高すぎるようですね。

そんなゲジさんに血も涙も無くもう1バトル。

[アトム]
攻撃:88
素早さ:45
防御:99
命中:18
運:77
HP:112


アトム vs ゲジヒト 戦闘開始!!

[アトム]の攻撃 HIT [ゲジヒト]は157のダメージを受けた。

[ゲジヒト]の攻撃 MISS [アトム]は攻撃を回避した。

[アトム]の攻撃 HIT [ゲジヒト]は196のダメージを受けた。

[アトム]が[ゲジヒト]を倒しました(ラウンド数:2)。


ゲジさん・・・・
つ_T)

ちなみに〜
PLUTOとエプシロンだとPLUTOが勝ったりとか、アトムとPLUTOだとアトムが勝ったりとか
何気に原作展開準拠な結果だったのが笑えました。
posted by 村瀬梨穂 at 18:31| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アトム&PLUTO関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

SBR第16話感想

お久しぶ〜り〜で〜す
(“おひさしぶりね”の節で)

半年ぐらい前からバタバタゼイゼイやっていた仕事モロモロがやっと・・・
全部終わりました。
(とはいえ、いつもの通常仕事はあるんですが)

一番最後にやった、自分的にこだわりたかった仕事が時間の関係で・・・
(↑眠ってしまったと素直に言えィ)
仕上がり満足度が15%OFF位になってしまって凹んでしまい
2晩位寝込んでました〜(超大袈裟)

でも、デザイン校を見せてもらって、写植演出が入ったら少しマシに見えたので救われました。うう・・・

てな感じでやっとブログにも復帰できそうです。
色々なチェキラ事項が流れ過ぎてしまって切なさ満点。

特に先日開催されたジョジョイベントは、出来れば一般参加したかったです。
T.Q.O.R様の商品、全部欲しかった〜〜〜!!!
Tシャツとか、ジャイロとホット・パンツですよ!!超クール&ビューティ〜
男女ツーショット好きとしては嬉しさこの上ないです。
・・・・・通販とかは・・・・な、無いだろうなあ。ぐすん・・・イベント行きたかった・・・

でも今の姿、「やつれたね」って妹嬢に言われたので、他所様に晒して良い物かどうか。(苦笑)
最近はまっているダイエット・クッキーの影響だったら嬉しいんですけれど〜。

で、SBR感想ですが、モアモア言っている間に1ヶ月経っちゃいました。
前号と併せて感想書こうかな〜とも思ったのですが、
読みにくいし、今号を読んだ勢いで感想書きたいし・・・なので
前号分は単行本次巻が出た際にチェキラする事にしました。

なんちゅーかほんちゅーか(古)
アナスイが腐っちゃった時よりモア様に思い入れている自分がいます。

以下本文感想です。




続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 06:33| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | SBR感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

きになる徒然 デスノートの最終巻感想等

明日(て、いうか今日)大きな仕事ウエーブの締め切りが来ます。
でも全然終わってないのでミイラになって棺おけに引きこもりたい気分ですが
それでも朝はやって来る〜。

そんな事はともあれ、気になる日々の徒然ごとは次から次へとやってきます。

CON$様が球体間接人形について言及されていたりとか

し か も

メーカーがBlueFairy様についてだし!

身を乗り出しちゃうほどアンテナ立っちゃいますよー

あとあと、今月荒木先生作品の交流会&即売会があるんですねえ・・・
し、知らなかった・・・;;
これについては後日改めてチェキラです〜。


で、もうひとつの気になることは
「デスノート最終巻」が発売されて自分もラストを読めたこと、です。

自分はジョジョが少年ジャンプに載らなくなってから1号も読んでないので;
(気が付くと売り切れてるんで;)
デスノートの展開は知人の話でしか知らなかったという無茶苦茶浅い読み手なのですが、10月の映画後編が公開される前に一気読みしようかな〜?という気になりました。

(以下は浅い読み手の片隅感想です)


ラストにあたり、何となく未消化に感じるのは死神リュークの存在が少し薄かったかなあという事。

リアリティとファンタジーの微妙なバランスの上に成立っていた作品なだけに、人間を超越した存在であるリュークと、天才ライトの行く末がどうなるのか興味のつきない部分だったのですが・・・

「L」の存在感が第2部にあたりライトの描写とリュークの出番を大分変えてしまったんではないかと思ったり思わなかったり
(ゴメス・チェンバリン風に)

単行本ラストの一文が、
「人間が超常の力を得たらどうなるか、それが凡人ではなく強靭な精神力と孤高の理論を持った天才だったらどうなるか」
・・・と、いう本来のテーマ?ではなく、
2次派生的な
「死んだ人間は生き返らない」
という点に言及されてるあたりでも、暗に少年ジャンプで往々にある
「復活劇」をアンチテーゼしているような・・・

逆に言えば“L”についての製作者側の意識を強く感じるような・・・
そんな気がしました。

(違うかもですが)

Lもキラも死んだ。
姿も声も帰りはしないけれど、名前だけは彼等を思う人々によって継がれ語られてゆく。
その形が皮肉なのか感傷なのか、違う意味を持つのか
ドライな作品世界は全てを語らないけれど・・・

みたいな、噛み砕けないもどかしさがいつまでも心の端にひっかかって忘れ得ない、すごいなあ、みたいな、自分的にはそんな感想を抱いた作品でした。

posted by 村瀬梨穂 at 05:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

夏がく〜れば思い出す〜

世界の片隅でモアを叫んでいる間に

多忙期と重なり日記の更新が思うように行きませんでした。
あと4日くらいたったら4つの仕事のうち1・5終わる・・・(かな;)ので、
そうしたらもう少し自分の時間取れるかなあ・・・です;;


そんな日常ですが、自宅で宿題を泣く泣くやっている所に
昨日出てしまいました

夏が来るとやってくる〜〜♪

平たい影〜
黒い足〜〜〜〜♪ (夏の思い出の節で)

狽ャゃああぁぁぁ〜〜〜〜〜っっ

あの、古代の超生命体って何であんなにホントにしぶといんでしょうねええええええええ

キンチョ−ル吹きかけて、ひっくりかえって、
元気な状態を始末するのいやだから放ったまま仕事に行って(←それはそれで;;)
8時間経って帰ってきても

まだ動いてるんですものね・・・ 


今日絶対バポナ買ってこよう・・・・!!!!!

3本くらい。
ハンコハンコッ!!=3
posted by 村瀬梨穂 at 04:57| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。