je-pu-pu 無料カウンタ

2006年11月29日

1958年のプリリン

ウチの上司はデ●ズニーランド好きです。

そんな上司が最近整理した写真の中でビビットな黄色いクマさん画像を掘り出したので見せてくれました。

puu.bmp

いや〜

眉付きクマさんのインパクトが凄すぎです。

どこの地球外生命体かと思って・・・ゲフゴフン

よく見ると横の内気なロバさんのイー●ーも捨て置けないご面相しております。

iyo.png

ヤ●中かもしれナイ

いやあ、久しぶりのシャバの空気は上手いなあ

・・・とか、言ってそうですね!

これらは1958年に確認したバージョンらしいです。
詳しい登場期間は不明ですが・・・

puu3.png

ちなみにこちらは98年バージョン。

クマさん足長いですね〜。
そのうえ白目が!!
でも可愛い か、も

ちなみに当方が初めてディズ●ーランドに行ったのも、この辺りだった記憶が・・・

数年〜10数年おきに、ネズミーランドの皆々様がお変わりあそばす事は風の噂に聞いていたのですが、結構変化しているものですね〜。

調べてみるとドナさん辺りが結構スゴイ変遷を遂げていたりで驚きの連続です。

一番の驚きはジャンプ好きのトラさんのフォルムが
開園当初からほとんど変わっていないという事です。

最初の段階で既に造詣が完成されていたティ●さん最強。

映画での主役の座は予定調和の一環だったのかもしれません。

な〜んて言って

ただ単に作り直してもらえてないだけだったなんてオチは

さ、さすがにないか・・・;;

最近は行っていないので最新バージョンを確かめていないのですが、
相当クマさんに関してはアニメの姿に忠実になったとか?

コブタが大きいって本当でしょうか。

自分はカンガルー母子が好きなんですが・・・
いるのかなあ?いないかな??

原作版カンガルー母の、目を覆わんばかりの性格の悪さが好きです。
posted by 村瀬梨穂 at 02:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

SBR第20話感想 その3

最近欲しいもの。

「犬Q診断」

(TVで紹介されているのを見て欲しくなりました。 ←単純)

そこにある日常が全てじゃないか

数値ではじき出されたデータにどれ程の意味があるのだろうか・・・


なんて言ってても試してみたくなる、やってみたくなるのが人の常。 てひひひひ

とはいえ・・・

この商品、映像物で値段も結構する一品でした・・・ぬぬぬ;

ネタで買うには高すぎるので、WEB上で無料で出来る
『ペットの知能指数診断』をやってみました。

実家にいるキャバリア犬と当方のコミュニケーション日常をもとにクリックしていって出た結果は

「IQ117 優秀犬」


うーん ありえない〜小雨

これはきっとアレですNE!
高評価をはじきだして気分をよくさせ、ショッピング意欲を加速させようと言う癒し(癒し?)商法ですね!!

よぉーし
今度の里帰りのお土産にココのSHOPグッズをプレゼントだ!



・・・・なんて戯言はともかく〜

以下はSBR本編の感想の続きです。




続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 21:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | SBR感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

SBR20話感想 その2

懺悔話。

ジョジョ1部ゲーム
まだプレイしてません・・・

買いに行く暇がなかった、とか、
どゎれかさんショックで買うのを失念していました、とか

嗚呼全て言い訳です!!

うー

年末の帰省にPS2とジョジョゲー持って帰りたい・・・

ところで。

今回の1部ゲー、各キャラクター操作モードがあるって本当ですか?

ストさん使用できますか??

ダイアーさんは??  トンペティ師匠使えたら良いな〜 (´∀`*



以下はSBR感想の続きです。






続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 17:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | SBR感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

SBR第20話感想 その1


今月のウルジャンもSBR&ジョジョ話題満載でうれしい限りでした。
付録のコミックス収納BOX…
嬉しいんですが、最新刊の10巻分までしか入らないのが気になるところ。

残りの巻数がどれ位になるのかはわかりませんが…
全巻出揃った折には残り分の収納BOXか、全巻収納BOXを付録で付けて欲しい所です。  (我侭?;)



続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 14:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | SBR感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

SBR10巻感想

仕事明けに気分転換でドールメーカー遊びをやってみました。
ヤフーのアバターみたいに、素材パーツを組み合わせて自分好みのキャラクターを作れて楽しいです。
顔のパーツも種類が多いので、やりだすと時間がすぐに無くなってしまいます・・・
(−▽−A

で、作ってみたジョニィ。

dolljoni.gif

再現率が微妙です。

頭に被せた帽子に飾りが付いてしまっているんですが
モヴェ君の幻影と、自分に言い聞かせ〜(苦しい)

だって他に使えそうな帽子が

ブリー●位しか無かったから・・・!!

ジャイロも作ってみようと思ったんですが、デザイン的にしっくり来るものが無くて断念;;

変わりにジョジョめいた素材を見つけたので貼り貼り〜。

dolljairo.gif

と、そんな戯言遊びはともかく。

以下はSBR新刊の感想箇条書きです。



■表紙のイラスト、インパクトあって超綺麗!!ジョニィハンサム〜vv

■この表紙下絵の流用・・・もとい、有効利用が先月の扉絵。

■カッチョいいジョニィに見とれつつ気になって仕方が無い
画面上部のミニマムキャラクター達。

■しかも何やら背表紙にまで登場しているし。

■中身はラフイラストが復活。嬉しい〜vv


■モアさんも描いて欲しかったな・・・

(血の叫び)


■巻末描き下ろし「スタンド概念考察&紹介」ページはファンには嬉しい
豪華なオマケ。

■スタンドは「才能」であり、波紋や鉄球は「技術」


■技術バンザイーッ



スタンド能力の可能性を内包しながらも、技術を重んじメインに使用するジャイロは自分的には最大のヒーローであります。。
自身の精神成長にスタンドの進化をのせて描かれるジョニィも大好きです。
あと1週間位でウルジャン新号の発売日。
二人の活躍が楽しみです。
(片方プチバラバラですが;)

相対するだーれかさんについては未だ複雑な心境がぬけません〜〜
おおーんおーーん。 。・゚・(ノ△`)・゚・。

posted by 村瀬梨穂 at 07:36| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | SBR感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

11月のPLUTO感想

ゲジ〜のスーツは良いスーツ♪
つよーいぞ〜
つよーいぞ〜♪ (童謡 鬼のパンツの節で)

10月末に、最寄の駅前にショッピングモールが一斉開店し、
念願の本屋さんもオープンしました。

永かった・・・!!!!!!!

嬉しすぎです。

これで毎月ウルジャンを求めて
自転車で走り回らなくても良いんです。
王家の紋章も読めちゃいます!!
ブラボーブラボーッッ

デスノの特設コーナーがあるので、
気になってたLたん主役の小説の中身や
キャラクター攻略本の内容がチェック出来たりしてラッキーでした。

デスノといえば・・・

映画の特集本が出てたんですが、
「2」公開にあたっての主役の人のインタビューで
「松山君にもLにも勝ったと思いました」
って仰ってるんですが〜〜〜〜〜〜〜

マジですか?!

(◎△◎

予告映像の段階で、おいら
月人が見つけられなかった
んですけれど。
探し方が悪いんでしょうか。 なんちて〜。


真実の程を確かめに、仕事が明けたら水曜日を狙って
近所の映画館に行こうと思います。

実は「1」観ていないんですが・・・・

原作知っている人は「2」から観ても大丈夫かも、と
CON$様も仰っていた事ですし、きっと無問題です。



と、そんな戯言はともあれ・・・
以下はPLUTOの感想です。

先ずページを開いて思ったのが





続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 07:03| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アトム&PLUTO関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

あいどーる


idoll2.png

SBR新刊とPLUTO掲載のBCOが発売されたのに感想書きが
後手後手です・・・

昨日はドールイベント「I DOLL(アイドール)」に行ってきました。

お人形のイベントとか言うと、可愛いフェミニン?なイメージが自分にはあったんですが

トンでもないでありますョ

生き馬の目を抜くとは正にこの事

(近くに競馬場があるだけに。  ←全然笑えん

3時間半並んで開場して

5分で売り切れとかザラという

そろそろ寒くなって来ましたしね・・・

次のドールイベントあたりで凍死者でそうですよね・・・ なんちて!

画像はイベントのパンフレットと戦利品の一部。
お洋服はポケット・フェアリーサイズの編み物トップスとインド綿風腰スカート。
この商品は60以上?位のお婆様が販売してらっしゃいました。

画像左上の袋は「ビンテージ・ガラスボタン」
35年以上前に生産されなくなった、海外製のボタンだそうです。
アクリル樹脂製やプラスチック製のボタンの台頭で、
壊れやすいガラスボタンは姿を消したのだそうです〜。

寒さと人波におののきつつ、ほのぼのしたり歴史のプチ勉強したりのアイドールでした。

idoll.png
posted by 村瀬梨穂 at 17:48| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。