je-pu-pu 無料カウンタ

2006年04月27日

クロクロ駄目人間ライフ

明日から仕事が始まって、更にあさっては犬を預からなければいけない用事があるのにクロノクロスプレイにかまけて部屋の掃除が終わりません。
(大汗)
しかも進まないし・・・

今半分もいってない状態なんだろうなあ・・・
幽霊のおっさんが倒せないよ・・・・
相手の攻撃がこちらのHPの上をいってるんですがどうやったら倒せるんでしょうか。げっそり〜。

狽ヲえいっ成仏しろYO!!

面白いんですが、このゲームさすがスクエア仕様というかクロノトリガーの続編というよりはFF臭をヒジョーに感じるんですが

ぶっちゃけ自分は「幼なじみ属性萌え」の傾向がありまして

チャングムだってミンの彼より、カンドック夫妻の息子トンイの方を応援したい気持ち満々です。
・・・・まあ、息子に関しては
アニメチャングムのキャラデザを見て

そういうポジションかよ!と泣く泣くあきらめましたが〜〜〜



閑話休題。

で、そんな自分はクロクロワールドでは
当然レナ萌えです。

なのにスクエア特有の否がおうにも
「ヒロインはこの子ねv」
と、思わざるを得ない演出で大プッシュされるキャラクターがいらっしゃいまして。

いや、自分レナ一筋ですから!!
(思いっきり頭を横に振りつつ)

ヒロイン?にはちゃんと懸想してるキャラいるじゃないですか!
応援しますよ!!
(思いっきり頭を縦にふりつつ)

余談ですが、最近仲間にした宇宙人の必殺技が
スタープラチナ
だったんで軽くニヤリでした。
早く使ってみたい・・・
posted by 村瀬梨穂 at 02:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

駄目プレイ・クロノ日記

ここ数日間暇な時に「クロノクロス」をやっていました。
いいかげん返さなけりゃと思って・・・・・・・
(以下内容ネタバレ有りです)
 
うう〜〜〜〜んと、
 
今、ドラクエ2で言うならサマルトリアに行く途中でちょっと強い敵が出てきたぞー位の所じゃないかと(自己見解)思うんですが・・・・
 
長い奴が倒せませんたらーっ(汗)

ヒドラっちゅーんですか?
蛇の名前なのに明らかに長ものの甲虫な見てくれのコイツが強くて先に進めません;

しかも・・・
自分の選択によってはコイツと戦わなくて良かったという話・・・

そもそもハネッ返りの娘っ子を助けるためにこんな目に・・・

見捨てればよかったと激しく後悔

しかも〜〜〜
見捨てるルートだと御素敵な少年騎士が味方になってくれるという話ではないですか!!

見捨てればよ(以下略)

そんな状況なのでゲームの感想もたいした事言えないんですが、音楽以外はあまりクロノトリガーの面影ないかもです。
どっちかというとFF10辺りの世界観に似てるかも。
スラッシュというキャラが大好きです。
ビジュアル系バンドスターなので動きが変だけれど喋り方とかトボケてて好印象黒ハート
スラッシュを仲間にするために気になる他のルートキャラをあきらめました;
痛かった・・・
posted by 村瀬梨穂 at 05:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

FF徒然

cactaur-ani-Opt-.gif

巷で一騒動?!起きている「ポーション・ショック」ですが、自分の周りでも

白い数字出たよ!!?  (←ダメージ判定)

とか

「パルプンテ詠唱された気分だよ!!」

とか、話題に事欠きません。

そんな中本日通りすがったディスカウントスーパーの学生?バイトさんが

「ポーション知ってる?アレ、すっげー欲しいんだよね。
絶対売れるじゃん
すっげーよね。すっげーよね。」

と、未知のドリンクへの憧れを隣のバイトさんに熱く語っておりました。

貴方の時給で換算するなら一日の働きの少なくとも1時間労働相当のギルを代償に手に入れるポーションの味は・・・

色んな意味で人生アルバムの1Pに刻まれるであろう事を保障致します。

lucrecia-ani-Opt.gifvincent-dc-ani-Opt.gif

FF話題で余談ですが〜。

ヴィンセント氏にはまって彼の名前で検索サーフィンして、色んなファンサイト様の2次創作イラストや漫画や小説やらを拝見してハピネスこの上なかったのですが、キャラクターの相互関係というか・・・心の機微というか・・・

このDCが発売企画の“き”の字もなかったと思われる、数年以上前の段階でかなりの数のファンの方々がDC物語の核心を点く部分を予見なさっていた事実を知りビビリまくりました。

すごいよ・・・
愛の力ってすごいよ・・・

じゃあ、自分がアゴ外れるほどビックリしたあれやこれやが surpriseじゃなくてconfirmだったんだ!!

すげえええええ!!!



自分も思い続ければ夢が現実になったりするでしょうか。

ニオちゃんがラルゴの娘でブロードは彼女の子孫なんですよ。
とか
ラキシスがバルト海に沈む前にジョーディーとキルスティンに出会うんですよ
とか・・・
↑(前述の方々は“読み解き”であって妄想が叶ったわけじゃないので根本が違う;)


話をFFに戻して;

そういえば、AC関連のグッズでチビキャラガシャポンが発売されてたりしたんですね〜。
知らなかった・・・かなり可愛い!!
ティファとヤズーが欲しいなあ〜♪

DCグッズもこの勢いで出して欲しいなあ。ちょっとお高い大人向け商品でも出来が良いなら頑張るから・・・


houjyo-ani-Opt.gifvincent-young-dc-ani-Opt.gif


ブログ内のFF素材はナナ様の素材サイトからお借りしました。m(_ _)m


reno-ac2-ani-Opt.gif
posted by 村瀬梨穂 at 02:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

DC公式コンプリートガイド

アマゾンからやっと届きました〜。
一緒に頼んだ「天体戦士サンレッド2巻」は今回もチョベリグ(死語)面白かったです!

本の内容ですが、興味深い開発スタッフ様のインタビューがかなりのページ数で掲載されていたり、ゲーム攻略本としては大変高密度でした。

以下もう少し詳しい(というか個人的な)感想です。
ネタバレに注意です。m(_ _)m



そういえば・・・
攻略本表紙の一番上左端の人・・・誰?;

Gackt??


続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 22:15| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

ダージュでデジャブ

下記のように(苦笑;)眠気と戦いつつ仕事マウンテンの登山をしておりました。

仕事がやっと終わって気が付けば、「天体戦士サンレッド」の単行本2巻を購入し損ねている事に気が付き大焦りです。 がーんっ!

近所の本屋さんではとっくに売り切れ・・・のような気がするので、Amazonで通販をする事にしました。

ちょうど時期的に「ダージュ・オブ・ケルベロス」の攻略本がもうすぐ発売になるので同時配送申し込みです。

この攻略本の表紙イラストが個人的に大好きなので嬉しいです。

ヴィンセントがものすごく悪役クサイのでドキドキです。

余談ですが、ゲームをやっていて何となくトゥームを手がけている「CORE DESIGN」や「CRYSTAL DYNAMICS」の雰囲気があるような〜〜〜??と思っていたのですが

そういえば攻略本表紙のヴィンちゃんはソウルリーバーのラジエル君にそっくり!!・・・のような気がするし
(髪型がタークス時代のヴィンちゃん風と言えなくも無いし)

更に言うならラジエル君がVSしていた相手が自分の創造主だったりとか色々と
運命=引力みたいな

自分以外は誰も面白くともなんとも無いネタににやけている今日この頃です。


更に更に余談ですが、その“ラジエル君”を生み出したスタッフ様作の「トゥームレイダー・レジェンド」が遂に今年春発売・・・みたいです。オオオ〜〜。

この勢いに乗って「ソウルリーバー・シリーズ」も是非全作品プレステで発売されて欲しいです。やりたいなあ〜。

ゲームだけなら海外製品パソコン版でプレイ出来るみたいなんですが、ソウリバシリーズの魅力は何といっても難解&面白いシナリオにあると思うので・・・
作品中の言葉の意味がわからなかったら切なさ満点なので〜。


話がずれてきている;;
posted by 村瀬梨穂 at 06:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

ダージュでダンス

ここ連日頭の中がダージュめいていて、憧れの漫画家さんの日記ブログに
ヴィンさんイラストとかがひょっこりアップされているのを見つけたりすると

生きてて良かった・・・!!

って小躍りです。

手元に置いておくと仕事をせずにゲーム三昧になりそうなので知人に貸してしまった
「ダージュ・オブ・ケルベロス」
ですが、なんかまたやりたくてうずうずです・・・。

プレイし終わって、冷静にタイトル画面を見て

チュートリアルコーナーの存在に初めて気が付いた馬鹿は私です。


そういえば魔法も銃カスタムも一度もやらずに終わっちゃったという酷さなので、改めてプレイ日記付けたい気も・・・。

プレイ日記といえば恵里姐様のプレイ日記がムチャクチャ面白いです・・・!!

スクエアショップも行きたいなあ〜(>▽<*
posted by 村瀬梨穂 at 06:39| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

ダージュ・オブ・ケルベロス感想〜

終わった・・・
終わりました・・・(@▽@;

あ〜目が回った。
本気の嘔吐感と眩暈、貧血、あげくに内臓機能障害が勃発して横隔膜の異常脈動が止まらなかったりしたんですけれど

↑(大袈裟)

そんな苦しみをおして何故やるかといえば

そこにヴィンセントが居るから!!

なんかブツブツ言いながら走り回って倒れるときもブツブツ何かしゃべってるから!!

続きが見たいから〜。

てなわけでとても面白うございました。
こんな物語を見れるなんて

生きてて良かった・・・

でも(以下白文字反転)

藤崎詩織を本命に虹野沙希も良いなと思ってプレイしてたら

最後に館林見晴がやってきた


みたいなサプライズもあったりしたんですが・・・

↑ときメモ1を知らないとわからないネタ;


“追記文”では更にあんまり冷静でないレビュ〜というか感想を・・・

ムチャクチャネタばれしておりますのでご注意下さいm(_ _)m


余談なのですが・・・

Gさんってどこにいたんでしょうか?

(上の一文から数時間経過)

Gさんの居場所(居場所っつーか)
わかり・・・ました。でも探す事があるのだろうか・・・。



続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 04:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

ダージュだいーん

仕事がそろそろ切迫してくる今日この頃なのですが、自室にTVを引っ張り込んで隠れダージュプレイ中です。

白文字で今日の感想〜
(犬の足跡シート気に入っているんですが真っ白な記事欄じゃないので白文字でも読めちゃう感じなのでこの記事が下がるまでシンプルホワイトシートに戻すことにしました〜。)

今日の駄文はネタばれにご注意下さいm(_ _)m
(ネタばれっちゅーか・・・;;)



えっ
このゲームのジャンルって

恋愛シュミレーションでしたっけ!!?

アンジェリークよりもネオでロマンスなリリカルがあああぁぁぁ〜〜

(日本語が変)

何か“伝説の木”とか出てきた気がするんですけれど!!

と、と○めきメモリアル!!
posted by 村瀬梨穂 at 07:14| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

ダージュだうん〜

久しぶりに買ったゲーム
「ダージュ・オブ・ケルベロス」

amazonから届いて早速プレイしたのですが

以下ネタばれ?(ネタばれっちゅーか)防止のために白文字反転で・・・


ええと、情けないんですが・・・
先ず、銃の種類の変え方に気づくのに3時間。
拾ったアイテムの装備の仕方がわかるまでに4時間。
プレイして5時間後に
3D酔いで倒れました;;
うう・・・
posted by 村瀬梨穂 at 05:23| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

好きなゲームの新作アレコレ

24時間いつでも、のびた君のごとく

目を閉じて〜





グウ..。

・・・みたいな自分を出来たら改善したいんですが;どうやったら良いのか・・・
もしかしたら眠りが浅いのかも??と安眠薬「ドリエル」に手を伸ばしそうになるけれど、用法を間違えると次の日まで眠気が続くという恐ろしげな話を聞いて試す勇気が出ず。

と、そんな駄目人間の日常はともかく。好きなゲーム&マンガについて徒然と・・・

■「トゥームレイダー・レジェンド」
公式サイト英語オンリーでID&パスワード登録が必要です。

サイトではE3で発表された新トレーラーと、3Dスクリーンの新バージョンが追加されました。(ダウンロードサービスとかその他色々と更新)
3Dスクリーンの方は2パターンともラジオ体操をするララ様といった動きで、しかも2つ共背景が同じでララ様の表情も同じで、ぶっちゃけ

どっちか片方でいいんじゃないのか。

なんて余計な突っ込みをしたくなりますが
多分素人意見なのですよね!
ラジオ体操第一と第2の様に似て非なる違いがあるのです。きっと。
(強いてあげれば腕の上げ下げが大きな違い。)

で、トレーラーの方はスピーディー&スタイリッシュに動くララ様が大活躍!!
音楽と効果音の他はセリフや説明文もない画面なのですが、不思議に“ソウルリーバー・シリーズ”の製作会社「Crystal Dynamics」テイストを感じます!そしてすごくすっごくカッコイイです!!!
発売日が楽しみですね〜。

てなわけで、2以外の他ソウリバ・シリーズも是非PS2とかで出していただけないものかと・・・(;^^ヾ
するから!プレイするから!!
(その際、訳者は2と同じ方にお願いします)

更に余談ですが、トゥームの映画が奇跡的に第3弾の実現があったなら
主演はヒラリー・スワンクでどうでしょうか。
(安易)

■「メタルギア・ソリッドシリーズ」
“3”が発売されてまだ少ししか経ってない気がしているのに、もう?完全版
「メタルギア3サブスタンス」http://www.konami.jp/gs/kojima_pro/japanese/003.html
の発売が決定したそうです。
ステージやモードの追加やオマケゲーム?のオプションだけでなく、なんと幻の名作、シリーズの原点
「メタルギア」

「メタルギア2」
の完全移植版も付いてくるそうです!!
なななななな、ナニーッッッ!!??

こ、こ、これは、これは、やりたいですねえ・・・!!!
(でも自分に出来るのだろうか;)

更に最新シリーズの「メタルギア4」http://www.konami.jp/gs/kojima_pro/japanese/004.html
もPS3仕様で発売されるのだそうです!こちらは“2”の続きの話・・・に、なるのかなあ???

オセロットはどうなったのか
リキッドはどうなったのか
らりるれろの謎は解けるのか?
ライデンは出るのか。
主役はソリッド・スネークなのだろうか。

等々、気になる事はてんこもりなのですが、自分的には

オタコンの登場はあるのか

で購買意欲のフットワークが3〜4割違うので(予約で買うかどうかとか)、無理にでも出していただきたい所。
そしたらPS3と一緒に買うよ!!

・・・うーん。ミーハー;;
posted by 村瀬梨穂 at 05:58| Comment(1) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月13日

トゥームレイダーレジェンド公式サイト本格始動開始!

http://www.tombraider.com/main.html
ついにーっ
新作ララ様の動画やスクリーンショットが公開されました!
動画のダウンロードはかなり重いですが
すんごい綺麗・・・!!
うおーっ
これ、ムービーじゃないの?通常プレイ画面のクオリティもこうなの??
すんごー

トゥームじゃないみたい・・・!!

↑失礼千万

いや、トゥームはあの「ゴッホの絵」みたいな世界観がスゴク好きだったんですが
でも、今回のもワンダホーッ!!

lala.jpeg 暗器が隠されていそうなバストも健在です。


発売が楽しみです♪
posted by 村瀬梨穂 at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

頑張れ新生&原点回帰ララ様

トゥームレイダーの新作画像ついに発表!!!
http://www.mars01.com/tomb_raider123/legend_01.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・誰?

えーと、うーんと、うーんと、
この記事とか見るとララ様のメタモルフォーゼ遍歴が良くわかるって感じなんですが(−▽−;
(情報元はMARS-01様ですm(_ _)m)

そーっすねー
悪くはないんですけれどトゥーム独特の「絵柄のアク」が抜けてお綺麗になっちゃった代わりに
バイ●シリーズの新作ゲストキャラなんです★
とうそぶいて発表しても差しさわりがない感じになっちゃったというか・・・
↑(言いたい放題)
BUTニュースをよく見るとキャラクターデザインには初期トゥームのスタッフさんが関わっているのかあ〜
それなら何も文句はいうまい。

新作のタイトルは「トゥームレイダー・レジェンド」
うーんあまりひねりのないタイトル・・・ ←コラコラコラコラコラッッ!!

いやいや、でも、すごく応援しています。
公式HPが今の所(多分これからも)日本語ぺージがないのは残念ですが・・・
でものぞきに行って即文字バレがないのは良い事かな?
posted by 村瀬梨穂 at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月07日

気になるゲームニュース徒然

「ミスト:ウル コンプリート・クロ二クル」
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050223/uru.htm
2月25日発売予定のパソコン用ソフト。
ミストシリーズの外伝的作品だそうです。
(↑!?何を持って“本編”と”外伝”を分けているのでしょう。
・・・・アトラス物語じゃないって事、かな?)


実は自分、MYSTシリーズは1番目と2番目までしかやってなくて現在の世界観の進行っぷりやシステムがどう進化しているのか知らないんですよね〜。
(3が発売した当時パソを上手く扱えなかった上にソフトを店頭であまり見かけなかったというせいもありますが。)
でも、こうやって新シリーズが元気に発売されているって事は既発売のソフトもちゃんと手に入れられるって事かな?(←甘い)

で、今回のゲームの無いようですが、キャラクターの見かけを自分で少し変えられたり、
何より3Dマップ内の自由移動が出来るらしいです。
これは良い感じ!!
自分のやったシリーズは画面を1枚ごとクリックで移動するシステムだったから、たるくって・・・
それがMYSTの良さだよ!とも言えますが。
新作は自由に移動出来る分、謎解きに集中できるかも!!
これなら、自分一人でクリアーに挑戦できる・・・・カナ?
(↑超甘い)


「ポポロクロイス物語 ピエトロ王子の冒険」
http://www.playstation.jp/scej/title/popolop/
発売中のPSPソフト。
PSPを持っていないので詳細をチェックし損ねていたんですが・・・ぬあんとこの商品、既シリーズ2作と新作1本を追加した計3本のソフトを一挙に内包した超絶お得商品だったんですねーっっ!!!
しかもアニメが描き足されていたり(明らかに顔が違う“1”のアニメも描き直されてたりするんでショーカ)
ピエトロファンには垂涎の内容・・・!!

ただ、個人的に「最高傑作」と思う“ポポローグ”が収録されていなかったり、
なんと進行不能になるとんでもにゃーバグが発見されたりとちょっと二の足を踏む事項もあったり
ですが・・・
(ポポローグに関しては独立した世界として改めて“2”とか“続”とか出して欲しいです。)

「どろろ」
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20050118/doro.htm
発売されて結構経つんですが、こちらのニュースサイトでこの作品に思い入れのある編集さんがいるのか再びレビューが取り上げられていました。
“発掘レビュー”というコーナーの性質からか、ゲームシステムのレビューというより
ゲーム版への愛情溢れる紹介文が訥々と綴られているのが何か微笑ましい感じ。

記事内の手塚先生コメントを読んでいると、「どろろ」の構成(特に後半)には編集サイドからのテコ入れとかがあったのかなあ、とかそれで描く気を無くしたのかなあ
・・・なんて思っちゃいますが;
最後まで描いて欲しかったですねえ。どろろ。
posted by 村瀬梨穂 at 12:51| Comment(1) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月16日

映画サイレントヒル

お絵かき掲示板で、さあ遊ぶぞーと思ったらパソの機嫌がムチャクチャ悪くて何も出来ないまま出かける時間になってしまって・・・うーむ。ディスククリーンアップを途中キャンセルしたのがそんなにお気に召さなかったのか・・・

そんな事はさておき。
先日はバレンタインでした。バレンタインは愛の日なわけですが
愛のゲームといえば
サイレントヒル
です。(えー)

サイヒルが映画化するかも云々なんて言ってたんですが、思った以上に話は具体的に進行しているみたいです。
監督はクリストフ・ガンズ
制作はニューラインシネマ、ダークオーラエンターテインメント

クリストフ・ガンズ監督の作品は「クライング・フリーマン」が有名みたいです。
(池上遼一先生の漫画)
そのあたりの功績を買われての抜擢でしょうか。

内容は「1」を基本にしたものだそうです。
(以下ネタばれ注意です。公表されている以上のネタばれではありませんが・・・)

続きを読む
posted by 村瀬梨穂 at 07:13| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月26日

「バイオハザード4」のTV予告

三上バイオシリーズの4がついに発売だそうで。
TVCMとか始まって、そのプロデュースっぷりに大うけ。
cm_t.jpg
レオン様だって・・・ぷぷーっ

「コードベロニカ」が実質“4”と言われていましたが、かといって今回「5」ではカウントしなかったんですね〜。
とはいえなんちゅーか
舞台設定が
気のせいか
ベロニカ以上に外伝しているような気がしないでもないんですが

舞台設定「ラクーンシティ消滅」から6年後ですって。
6年後・・・!!!
えーと
自分の記憶が確かならその「6年前」に(シリーズで言う所の“3”と“ベロニカ”)一番のメイン主役ジルとクリスが
「見てろよアンブレラ」
とか
「このままでは済まさないわアンブレラ」
とか、言ってた気がするんですけどー!!

あんなに意気込んでたのに結局6年経った今でも願い果たせずってやつなんでしょうか。
それとも4が全然違う設定と舞台なので
アンブレラ関係は既に過去に完了済みの話とか。

うわーっ
それだと例えば雑誌連載の打ち切りで
「俺たちの戦いはこれからだ!」
って主人公たちがラスボスに向かって突撃していく所で終った作品が単行本描き足しで
ラスボス終了後から別エピソードが始まってる
みたいな感じになるじゃないですかーっ

ベロニカ完全版の予約特典DVDでウェスカーがもんのすごく意味ありげな事しゃべってたのになあ・・・
6年後ってなあ
シェリーとか
カルロスとか
スティーブとか
(ハンクとか!)
どうなるのよどうなったのよ
って思うんですけれどー。

なんかバイオについては色々製作サイドに複雑なお話もあるようで
空白の6年を埋める新作を期待できないような不穏なウワサも聞いたので
ちょっとなー
ガックシだなーなのですが
とりあえず「4」の発売ビバビバ!と応援している次第であります。

余談ですが今月の29日と30日の2日間、バイオのオギャグ号外新聞が都内で配られるという話・・・
↓オフィシャルHPでのインフォメーション

東京・新宿&渋谷で号外チラシ配布予定。
レオン様来日の号外チラシを1/29(土)〜1/30(日)の2日間配布。

【配布場所】
渋谷マークシティ、渋谷区道玄坂1西口付近
新宿東南口階段下、新宿ルミネ1前
※雨天は配布中止。


うわーん!
仕事で行けないよ!!
悲しい・・・。
posted by 村瀬梨穂 at 04:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月24日

「デミルメイクライ3」、「ガンダムVSZガンダム」

仕事場のH女史に「電撃プレイステーション」(だったっけかな?)
という雑誌を見せてもらいました。
当然中身は新作ゲームの紹介記事がズラリ。
“デビルメイクライ3”が出るんだぁ・・・
主役の格好・・・なんだか変態性が増している気がするのは自分だけでしょうか。
devil3_dante_1.jpgやたら存在感のデカイ前バンド


“ガンダムVSZガンダム”もちょっと記事にされていました!
なんとジェリドをピックアップ!!
ライラ様とマウアーたんを同時に生かす名づけて「両手に花ルート」のプレイ特集。
わかってるね!この雑誌の編集さん!わかってるね!!

ちなみにH女史のお目当ては“九龍なんとか”(名前ド忘れ;)
というゲームの特別データ。
このゲーム、プレイに必要なメモリ容量が512キロバイトとかで
プレステ2のメモリーカードがこの作品のセーブ3箇所で容量一杯になるそうで。
ひょえ〜・・・
何にそこまで容量食うんだろう。
他に紹介されていたゲームと比べると平均2・3倍位の容量の大きさ。ちょえー
posted by 村瀬梨穂 at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月09日

ゲーム「花子さんがきた!」クイズの後日談

大きな文字を使っている以前の日記、やっぱり文字列が大幅に乱れていました。アチャー
見難くて本当に申し訳ありませんでした。
以降気をつけると共に追々前の分も直して行きたいです。

お正月に持って帰ったゲームソフトの中でクリア出来たのは結局
「花子さんが来た!」だけでした〜
サイレンもワールドアームスも気になるところで止まっております。
時間が出来たらすぐにでも挑戦したい・・・

で、
以前言っていた「花子さんクイズ」なのですが、
こちらは先ず4問のクイズの答えを出し
、更にその中からの“仲間はずれ”をき出す。
というステージで自分の場合“仲間はずれ”の方が先にわかったので先日の疑問も
逆推理できたんですが・・・
でも答えが何故ソレになるかはわからずじまいでしたー。(駄目な自分・・・)
「しろいそら あおいくも
ではあかいのはどれ?」
・かさ
・ボール
・ふうせん

↑答えはかさでした〜。(一応ネタバレ防止のため確認は反転にてお願いします)

ゲームそのものですが、ステージをつなぐミニゲームが割と難度高くてでビックリします。
パズル要素のものから反射神経を求められるものまでジャンルも多様・・・
自分は殆ど泣きながらやってました〜(大げさ)

とはいえ、「自分達」と「花子さん」という2つの主軸をおきながら、そのどちらの活躍も損なわれる事がなく、シナリオ構成もなかなかGoodだと思いました。
TV版スペシャルをみている気分で、アニメも思った以上に入っているし、何より
花子さんのアンナ表情やこんな声が聞けるという花子さんスキーにはなかなかの一品ではないでしょうか。なーんて

・・・・・自分、以前なんであの場所でつまって進めなかったのかなあ;?
もう一度セがサターン版やり直そうか・・・

古いゲームだし、残念ながらベスト版等での復刻もないソフトなので
中古屋で300円位で見かけたらやってみてもいいんじゃないかと思います。(コラコラ)
頭の体操にはオススメです。
posted by 村瀬梨穂 at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月03日

ヘルプ「花子さんが来た!ゲームのクイズ」

うう〜ん・・・
帰省に持ち帰ったゲームソフトの一つに以前進めなくて挫折したソフト
「学校の怖いうわさ〜花子さんが来た!〜」があるんですが、
数年ぶりに挑戦したゲーム、なんと以前つまった所を抜けることができまして、(多分;記憶もオボロなんですが多分・・・)
BUT
新しい部分でまたもや四区八苦しています〜(アホです)
今度はナゾナゾ。


「しろいそら あおいくも
ではあかいのはどれ?」
・かさ
・ボール
・ふうせん

「かれた きのめには みず
では
つかれた きみの めには?」
・めがね
・しっぷ
・めぐすり


・・・・・・・自分イマイチわからなくて〜・・・
(特にあかいのはどれ?ってやつ。うーん)

このゲーム・・・小学生対象だと思うんですけれど、小学生に出来るのでしょうか。
いや、むしろ小学生の方がわかるのかな?;ガチガチ脳だからなあ自分・・・
むずかしいなあ。
posted by 村瀬梨穂 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。